FC2ブログ



無垢な瞳に囲まれた生活。。。

Prev  «  [ 2020/02 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  » Next
プロフィール

Author:沙絵
犬と猫との生活


ここから動画が観られます♪







*マロン 16歳 
 2000.9.10生
 男の子ニャン
 (ドラえもん系)

*レオ  15歳 
 2001.8生 (推定)
 男の子ニャン
 (サバトラ)

*夏海  14歳
 2002.8生 (推定)
 女の子ニャン
 (黒)

*すみれ 12歳 
 2004.6生 (推定)
 女の子ニャン
 (サビ) }姉妹
*小雪  12歳 
 2004.6生 (推定)
 女の子ニャン
 (三毛)

*ゆずまる  2歳
 2014.5生 (推定)
 女の子ニャン
 (黒)

*サスケ 10歳
 2006.10.10生 (推定) 
 男の子ワン

*誕生日が推定の仔は
保護した仔です。

*蘭ちゃん 15歳
 女の子ワン
 2001.8.6生
 (福島の被災犬として2011年5月より
 お預かりしています。
 飼い主さんは判明しています。)




虹の橋在住

*ミント
 2001.5.31生
 男の子ニャン
 (2005.4.1虹の橋へ 享年4歳)

*アリス 
 女の子ワン
 2008.6.7 縁あって保健所から来ました。
 (2010.2.19 虹の橋へ 享年15歳)

*チェリー 
 2001.12.9生 
 女の子ワン
(2016.8.7虹の橋へ 享年14歳)












うたかた.。o○

Anniversary

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
Web Ring
ブログ内検索
月別アーカイブ

I LOVE 老犬!

昨日、隣の家のおじさんに

アリスは元気か?と聞かれました。

そのおじさんは会うたびに
トボトボ歩くアリスを見て


アリス、まだ頑張れよ!はっ、はっ、はぁ~!と笑って言うのでした。

別に悪気があって笑っているわけじゃありません。

ま、おじさんの気遣いの照れ隠しのようなものなんでしょうね。

でも、正直アリスがほんとに体調悪い日なんかは
縁起でもない!!と思ったもんです。


アリスは亡くなったんです。


そう答えるわたしに、いつものようにおちゃらけた感じではなく
神妙な面持ちで「いつ?」と言いました。

先週の金曜日です。と言うと

「そうか・・・でも、年だし老衰だったんだよ」と
慰めてくれました。


夕方、サスケとチェリーのお散歩に行くと

「黒いのは?」と別のおじさんに声をかけられました。

アリスちゃんは?黒いのは?今日は1匹足りないねぇ!

いろんな人が声をかけてくれます。
そして、アリスのことを伝えると
幸せだったね!と言ってくれました。



保健所で有無も言わせず殺されてしまうはずだったアリスが
こんなにも多くの人たちに心配してもらえたことは
本当に嬉しいことです。



前にも書きましたが当県の保健所で成犬譲渡が行われるようになったのは
アリスのおかげでもあると思っています。

アリスの存在は、本当に様々なことに影響を与えてくれたのです。



アリスについては病気や介護など大変な記事ばかりが多かったかもしれませんが
それでも、わたしたちにはそれ以上にしあわせな時間をもらっていました。


ほんとにね、やっぱり老犬はたまりません。
大好きです。


そんな気持ちの人が増えてくれるといいですね。。。


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
*写真サイト* Fotolia 234banner.gif tag_120x60_white.gif PIXTA