無垢な瞳に囲まれた生活。。。

Prev  «  [ 2017/09 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

Author:沙絵
犬と猫との生活


ここから動画が観られます♪







*マロン 16歳 
 2000.9.10生
 男の子ニャン
 (ドラえもん系)

*レオ  15歳 
 2001.8生 (推定)
 男の子ニャン
 (サバトラ)

*夏海  14歳
 2002.8生 (推定)
 女の子ニャン
 (黒)

*すみれ 12歳 
 2004.6生 (推定)
 女の子ニャン
 (サビ) }姉妹
*小雪  12歳 
 2004.6生 (推定)
 女の子ニャン
 (三毛)

*ゆずまる  2歳
 2014.5生 (推定)
 女の子ニャン
 (黒)

*サスケ 10歳
 2006.10.10生 (推定) 
 男の子ワン

*誕生日が推定の仔は
保護した仔です。

*蘭ちゃん 15歳
 女の子ワン
 2001.8.6生
 (福島の被災犬として2011年5月より
 お預かりしています。
 飼い主さんは判明しています。)




虹の橋在住

*ミント
 2001.5.31生
 男の子ニャン
 (2005.4.1虹の橋へ 享年4歳)

*アリス 
 女の子ワン
 2008.6.7 縁あって保健所から来ました。
 (2010.2.19 虹の橋へ 享年15歳)

*チェリー 
 2001.12.9生 
 女の子ワン
(2016.8.7虹の橋へ 享年14歳)












うたかた.。o○

Anniversary

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
Web Ring
ブログ内検索
月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蘭ちゃんの足

サスケと

15歳になってから足の衰えが感じられるようになった蘭ちゃんですが
1月31日に、お散歩中に突然ヒャインと声を上げ左後ろ足を浮かせ痛がりました。

家からそんなに離れていなかったので、なんとかゆっくり歩いて帰ってきましたが
とりあえず病院へ。
で、結果は、痛がったのは足だけど、背骨や腰など関節に痛みがズキッと走っかたらだろうと言われました。
その日は痛み止めの薬を3日分もらって帰ってきました。
1日分飲ませたらすっかり元気になったけど、念の為2日目も飲ませました。
効果が出たら止めて良いと言われていたので3日目は飲まずに済みました。

そして、しばらく痛がることはなかったのだけど、相変わらず後ろ足のブルブルと震える状態や
伏せたりするときに動作がゆっくりになるなど年齢から来る衰えは変わりませんでした。

で、昨日、お散歩に行こうとした時、玄関を1歩出たらヒャインと><
その場にヘナヘナと伏せてしまいました。

時計を見ると、病院の診察終了時間の19時まであと10分
とりあえず急いで向かい間に合いました!!

人間で言えば蘭ちゃんの大きさだと90歳位。
だから、足や腰などどこかが痛くなるのは仕方がないと。

人間で90歳で足腰痛いからと全身麻酔して手術する人は
そういないでしょうと。
手術しても治るかはわからないし、骨の状態によっては折れてしまったりするかもしれないし。
とりあえず痛み止めで症状を抑えて無理のない程度に散歩をして筋肉を落とさないようにしましょうと。

今日は、すっかり薬が効いたからか?元気にお散歩出来ました。
でも、家の中で一旦伏せたりすると起き上がるのに一苦労。
後ろ足の踏ん張る力が弱いみたいです。

部屋の敷物もペットが滑らないと書いてあるものを買ってきて変えました。
昨夜は、このまま歩けなくなったら・・・・と
アリスの時に使っていた介護用のハーネスを蘭ちゃん用に直しました。(夜中の1時にミシンでガタガタしてました)^^;

でも、今朝起きたら蘭ちゃんは普通に歩いていた(笑)
ま、良かったけど♪

とにかく、今は痛がったら薬を飲ませあとはフードやサプリ、マッサージなどで対処していきたいと思います。
飼い主さんは手術を望むんだろうか?
う~ん、どうでしょうね。

C

omment


とりあえず痛み止めが効いてるみたいで良かったです。
でも逆に痛み止めが効いてると、無理をしがちになるので、蘭ちゃんには無理せずに自分のペースで生活して欲しいです。
お散歩の途中で歩けなくなると、大変ですよね。
ずっと抱っこして帰るのは多分、無理だし・・・
いろいろ考えちゃいますよね。

手術の選択は年のこともあるし、ないかな~と思ったんですけど
これからの蘭ちゃんのことはどうするのかな~って改めて思いました。

とん URL | 2017/02/26 00:29 [ 編集 ]

とんさんへ
おかげさまで蘭ちゃんは、今日も元気に過ごしていました♪
痛み止めは、もう飲ませてないので症状は治まったようです。

25キロを越える重さなのでなかなか抱えて帰ることは出来ません><
なので、なるべく近場をグルグルと歩いています。

そうですよね、この年齢だと手術はあまり考えないですよね!
とりあえず、それ以外の選択で出来ることを精一杯やってあげようと思っています。
蘭ちゃんの今後は、きっと、このままの状態だと思います。
少しでも蘭ちゃんが幸せを感じてくれるように頑張りたいと思います。

沙絵 URL | 2017/02/26 22:34 [ 編集 ]


蘭ちゃん今日はどう?
痛みもなく過ごせてるかな。

COCOも後ろ足プルプルさせながら散歩に行ってるけど
蘭ちゃんみたいに痛みが出たらやっぱり辛いね。
筋肉が落ちるのが一番心配だけどね。
でも、近くでもお散歩出来てるんだね。良かった!

蘭ちゃんの15歳という年齢を考えると
やっぱり全身麻酔のリスクはかなり大きいと思う。
蘭ちゃんも手術は望まないんじゃないかな。
今もこれからも幸せだと思うよ~

mayuco URL | 2017/02/27 20:42 [ 編集 ]

mayucoさんへ
mayucoさん、心配してくれてありがとう!^^
うん、今日も普通に・・というより駆け出すような勢いで元気に歩いてたよ!
一昨日から新しいグルコサミンのサプリをあげているのだけど
その効果じゃ早すぎるし(笑)
ま、ちょっとしたきっかけで一時的にズキッとくるのかも。

COCOさまも後ろ足が震えるんだ(驚)
でも、泳ぐの好きだから良いトレーニングになるよね!!
夏はぜひ泳がせてあげてね^^
蘭ちゃんも泳げるといいのだけど(^_^;)

うん、15歳だとね。
とにかくのんび~り毎日を送ってくれればと。
色々ありがとね^^

沙絵 URL | 2017/02/27 22:24 [ 編集 ]


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
*写真サイト* Fotolia 234banner.gif tag_120x60_white.gif PIXTA
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。