FC2ブログ



無垢な瞳に囲まれた生活。。。

Prev  «  [ 2020/02 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  » Next
プロフィール

Author:沙絵
犬と猫との生活


ここから動画が観られます♪







*マロン 16歳 
 2000.9.10生
 男の子ニャン
 (ドラえもん系)

*レオ  15歳 
 2001.8生 (推定)
 男の子ニャン
 (サバトラ)

*夏海  14歳
 2002.8生 (推定)
 女の子ニャン
 (黒)

*すみれ 12歳 
 2004.6生 (推定)
 女の子ニャン
 (サビ) }姉妹
*小雪  12歳 
 2004.6生 (推定)
 女の子ニャン
 (三毛)

*ゆずまる  2歳
 2014.5生 (推定)
 女の子ニャン
 (黒)

*サスケ 10歳
 2006.10.10生 (推定) 
 男の子ワン

*誕生日が推定の仔は
保護した仔です。

*蘭ちゃん 15歳
 女の子ワン
 2001.8.6生
 (福島の被災犬として2011年5月より
 お預かりしています。
 飼い主さんは判明しています。)




虹の橋在住

*ミント
 2001.5.31生
 男の子ニャン
 (2005.4.1虹の橋へ 享年4歳)

*アリス 
 女の子ワン
 2008.6.7 縁あって保健所から来ました。
 (2010.2.19 虹の橋へ 享年15歳)

*チェリー 
 2001.12.9生 
 女の子ワン
(2016.8.7虹の橋へ 享年14歳)












うたかた.。o○

Anniversary

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
Web Ring
ブログ内検索
月別アーカイブ

誕生日♪

サボっている間に(汗)
9月でマロンさんが15歳、そして今月でサスケが9歳になりました!!

相変わらずなマロンさん^^

相変わらず


でも、昨日、動物病院へ行きました。
おとといから左前足を少し引きずるような感じだったので。

レントゲンの結果、関節炎だろうということでした。

スコティッシュフォールドは、もともと関節などに異常が起きることが多いそうです。
特に耳が折れていれば折れているほどだと。

結局、折れ耳同士の交配などによる奇形らしいです。
人間の勝手で作られた猫。
早ければ生後2ヶ月くらいで発症したり。

マロンさんのは、スコティッシュ特有のものか15歳という老齢からくるものか
先生には判断は難しいと言われましたが我が家に来た時から
尻尾がまっすぐ後ろにしか伸ばせない(前に持ってこられない)状態でしたので
なんらかの異常は持っていたのだと思います。

自分で迎えていながら言うのも変だけど
純血種って可哀想だなと胸が痛くなってしまいました。
もちろんMIXだって病気にはなりますが
でも、こういう異常が現れるかも・・・というリスクを知って
作られているのですからね。

飼う人はそのことを覚悟で飼わなくてはならないと思います。



とりあえず、痛み止めを6日分もらいました。
いま2日分飲ませましたが、足の引きずりもほとんど見られなくなったので
薬が効いているのだと思います。

とりあえず残りも飲ませて薬の効き具合と下痢などの副作用が無ければ、後は痛みに応じて使用することになっています。

ということなので、それほど心配することでもなさそうです。
ただ、階段の上り下りや高い所からのジャンプは止めさせてくださいとのことでした。
あっ、高い所はもう登らないので問題ないです(苦笑)

でも、ご飯とトイレで2階に上がっていたので
それを下にしました。

トイレは元々犬用のを勝手に使っていたので助かりました。
そう、マロンさんと小雪はペットシーツでトイレができます^^
たぶん、メタボ組は歩くのが面倒なんだと思う(笑)

でも、助かるわ~♪

けど、マロンさん、ますます動かなくなるね(汗)
足に良いんだか悪いんだか(笑)

そうそう、動物病院に貼ってあった猫年齢の人間換算表を見たら
マロンさん85歳だって!!!

ビックリ!!!!!

我が家は、ほとんど10歳以上だからあんまりシニアを意識してなかったけど
先生に十分長生きのレベルだと言われました(苦笑)

それと、10年前から体重が変わってないことに
先生が物凄く驚いていました!!

猫はシニアになると痩せてしまうらしいのだけど
マロンさん10年前の4,7キロをキープです

そりゃそうでしょう、何にも気を使わず
の~んびり生きてるんだもん(笑)

この調子でギネス記録を目指して欲しいです^^

あっ、サスケのコメントはありません(笑)
相変わらず元気で頭の成長は、ゆずまるに抜かれました(笑)


C

omment

No title
マロンさんの足の具合はどうですか?
いつものびのびヘソ天をしてるので、尻尾のこととか
全然知らなくてビックリしましたが
マロンさんはマロンさんらしく、ずっとそのままでいて欲しいなぁって思います。
体重をキープするのって実は結構難しいんですよね。
マロンさん、そのこと知ってたのかなぁ(笑)

みんなで元気に長生きしたいですね(*´∀`)b

最近、25歳のワンコのブログを見て
元気をもらってます♪
小梅ちゃんです。
めちゃめちゃかわいいですよ~。
http://ameblo.jp/ak2300/

とん URL | 2015/10/18 19:36 [ 編集 ]

No title
マロンさん、病院お疲れ様。
マイペースなマロンさんはおとなしくケージに入ってくれるのかな。
薬とかも、問題なく飲んでくれるんだね。
あまり気にしないのかな(ごめん笑)
このまま痛みが治まってくれるといいね。
そしたらちょっとは動こうね。笑

ペットシーツでトイレが出来るって凄いね~
わが家にはワンズのおしっこ跡へ砂かけする仔はいるけどね(笑)
そのうちにシートで出来るようになるかな。

また一年、みんなで仲良く元気に長生きしてね^^

mayuco URL | 2015/10/18 21:10 [ 編集 ]

とんさんへ
ご心配ありがとうございます^^

おかげさまで痛みもほとんど引いたようで
いつものように歩いています♪

そうなんですよ、尻尾や歩き方などは
他の猫とはやはり違うんです。
でも、マロンの個性と受け止めて
逆に笑いにして過ごしていました(苦笑)

子猫の時からシニアみたいな動きだったのは
やはりスコティッシュの異常だったのだと思います。

ま、悩んでいてもしょうがないのでネタにして笑うようにしていましたが(汗)

でも、俊敏な動きが当たり前のニャンズの中で
マロンさんは良い味を出してくれているんです♪
癒しですね^^

体重キープは計画的だったらスゴイですね(笑)
本当は思った以上に能力が高いのかも^^
これからも秘めた?賢さを小出しにしながら
今まで通りのの~んびりマロンさんで過ごして欲しいです!

25歳のワンコですか?(驚)
スゴイですね~!!!
さっそく見てみます♪
情報ありがとうございます^^

沙絵 URL | 2015/10/18 22:29 [ 編集 ]

mayucoさんへ
mayucoさん、ありがとう♪

マロンさんは安静にしているのが得意なので
痛みの治りも早いみたい(笑)
そう、ケージに入れなくても、まるで見えないケージに囲われているように
動かないから(爆)
薬もポンって喉の奥に入れれば終了!!
1で口を開かせて2で入れて3でゴクってして
3秒あればOKよ(笑)

トイレはね、他の猫と違いワンコと一日のほとんどを過ごしてるから
きっとワンコのトイレの使い方を見て学んだんだと思う。
気付いたらペットシーツでしてたの。

でも、そのあとシーツをカキカキするから
シーツでしようとすると「ダメ~!猫トイレに行って!!」と
叱っていたのだけど、もう2階には上がらないので堂々と出来るようになって
喜んでいると思う(笑)

でも、昨日もチラ見しながらしていたけどね。
怒られるんじゃないかって(笑)

トイレもご飯も水も全て近くにあるから
もうほんとに万歩計付けたら一日100歩も歩いてないんじゃないかって(笑)

日当たりの良い窓辺で昼間は寝て夕方になるとフカフカ布団がある場所に
移動するくらい(汗)
体重を増えないようにキープする方を考えないとダメかも(笑)

また一年よろしくです^^

沙絵 URL | 2015/10/18 22:45 [ 編集 ]


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
*写真サイト* Fotolia 234banner.gif tag_120x60_white.gif PIXTA