FC2ブログ



無垢な瞳に囲まれた生活。。。

Prev  «  [ 2020/02 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  » Next
プロフィール

Author:沙絵
犬と猫との生活


ここから動画が観られます♪







*マロン 16歳 
 2000.9.10生
 男の子ニャン
 (ドラえもん系)

*レオ  15歳 
 2001.8生 (推定)
 男の子ニャン
 (サバトラ)

*夏海  14歳
 2002.8生 (推定)
 女の子ニャン
 (黒)

*すみれ 12歳 
 2004.6生 (推定)
 女の子ニャン
 (サビ) }姉妹
*小雪  12歳 
 2004.6生 (推定)
 女の子ニャン
 (三毛)

*ゆずまる  2歳
 2014.5生 (推定)
 女の子ニャン
 (黒)

*サスケ 10歳
 2006.10.10生 (推定) 
 男の子ワン

*誕生日が推定の仔は
保護した仔です。

*蘭ちゃん 15歳
 女の子ワン
 2001.8.6生
 (福島の被災犬として2011年5月より
 お預かりしています。
 飼い主さんは判明しています。)




虹の橋在住

*ミント
 2001.5.31生
 男の子ニャン
 (2005.4.1虹の橋へ 享年4歳)

*アリス 
 女の子ワン
 2008.6.7 縁あって保健所から来ました。
 (2010.2.19 虹の橋へ 享年15歳)

*チェリー 
 2001.12.9生 
 女の子ワン
(2016.8.7虹の橋へ 享年14歳)












うたかた.。o○

Anniversary

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
Web Ring
ブログ内検索
月別アーカイブ

今の気持ち

昨日、カフェに行ったときにアルバイトのお姉さんや
いつもの常連さんたちにアリスが何歳に見えるかと訊いてみました。
毎日まいにちたくさんのワンコに触れているのですから
きっとおおよその見当はつくはず!こんな淡い期待をしていました。

顔が若そう・・・誰かがそういうと

ほんとだ、まだ若いのかなぁ?と。

でも、目が少し白っぽいからもしかすると7歳くらいなのかなぁ?
別の人が言うと

あ~、そうかもねぇ。


やっぱりみんな周りの意見に左右されて
またここでも年齢不詳のアリスでした。


夫が初めて保健所に電話したとき
職員にアリスの年齢を尋ねたら3~5歳と言われました。

「3~5歳だって!」

年齢を心配していたわたしにすぐに連絡が来ました。

そっか、それならもしかすると里親さんがみつかるかもしれない。。。



センターから引き取る日、初めて目にしたアリスは
ケージを破壊したりリードをグイグイと引いたりして
とにかくエネルギーがもの凄く
3~5歳と言われたけど、きっとこれだけ暴れん坊なら
まだ3歳くらいかなぁ?そんな風に思ったものです。


我が家に来て2週間。
どう考えても今のアリスからは
あの年齢は当てはまらないような気がするのです。

トボトボ歩く姿は、やはり体力の回復だけが原因ではないのかも。。。




今の正直な気持ち。。。


わたしはアリスが大好きです。
アリスをここに連れてきたことは本当に良かったと思っています。
何も後悔をしていません。

だけど、だけど、
どうしても、アリスが年を取っているかもしれないと思いたくないのです。
そう思うと、とても悲しくなってしまうのです。
それはアリスが可哀相というより
きっと、わたしのわがままな感情なのだと思います。


やんちゃなワンを躾けして一人前にして
公園やカフェ、キャンプや海・・・
今まで苦労した分、一緒に楽しもうと・・・

でも、でも、老犬だったら、いろんなことが制限されてしまって、
そして、あっという間に介護になってしまう。
もちろん介護も必要ないくらい元気に年を取ってくれるかもしれません。
だけど、今のトボトボ歩きのアリスからは
野山を駆け回るほどの姿を期待できません。


チェリーやサスケ、猫たちのように小さいうちから
一緒に年を重ねての老いならばそれほど気にも留めることはなかったでしょう。

結局わたしは、いきなりやってきた犬が老犬だったということを
未だに受け入れられないのです。


あの日、ここに連れて来なかったら確実に消えていた命。
アリスにとって今が幸せというのはわたしもはっきりと断言できます。
そして、そんなアリスを見ているわたしも幸せです。


なんと書いたらよいか・・・


とにかく想像していたものとの食い違いが大きくて
なかなか気持ちが追いつかないのです。





いろんなことが頭をよぎります。

必死に捜して本当のおうちがわかったとしても
たぶんアリスは外に繋がれてしまうでしょう。
雑種とはいえ、ハスキーの血が濃いアリスは
とにかく気温の変化に気をつけねばなりません。
真夏の炎天下、日除けくらいはあったとしても
外で過ごすのはあまりに酷です。

仮にそんな状況だったとしても
わたしは笑顔で返すことができるのか?

また、里親さんを見つけるにしても
仔犬でもなかなか縁がないのに
年齢のいったコをわざわざ引き取ってくれる人がいるのでしょうか?

保健所で死ぬよりは・・・
そんな風に最初は思っていましたが
うちに来て2週間の間に、いろんな欲が出てきてしまい
少しでも条件の良い里親さんを捜したいという気持ちになってしまったのです。
そんな虫のいい話があるわけありません。


元の飼い主さんを捜すことも新しい里親さんを見つけることも
今は考えられません。
ただただ、アリスの体力が回復してくれるのを待つのみです。







すやすや


とにかく3歳が7~8歳になってしまって
わたしのココロが取り残されているのです。
とまどっているのです。


わたしは、わたしは、ちゃんとアリスを幸せにしてあげられるのでしょうか?

C

omment


もう十分幸せだと思いますよ♪
沙絵さん達に助けて貰わなかったら、今頃アリスはこの世にはいないのですから。
他の何千何万匹のワンちゃんが施設を出ることなく処分されてしまう現実を考えると、アリスは今ここにいるだけでとっても幸せに感じているはずです。

まだ二週間ですけど、たぶん初めてのカフェデビューなんてことも経験もしたり、
車に乗って出かけたり…なんていうことも、凄く楽しんでいると思います。

ワンコの年齢は、なかなか難しいですよ!!
ご近所のMIXちゃんは、16歳なのにすごく元気いっぱいで、見た目も若いので5歳以下に見えます^^;

小さい子供と暮らしている純血種のワンちゃんは、追いかけまわされて苦労しているせいか、4歳なのに顔の毛が真白でどう見ても9歳以上に見えます。

本来の年齢よりも、その子の暮らしていた環境が関係するんだな~と思いました。

だからアリスの年齢も分かりませんよ~
それに、里親さんを探す場合、確かに年齢は気になりますが、最終的に性格で決める人が多いように思います。

大きなワンちゃんはなかなか決まらなかったりしますが…^^;皮膚病でほとんど毛のないワンちゃんを引き取ってくれる心優しい方もいるくらいですので、
あまり気にしなくてもいいと思いますよ~

だって、気にしてもアリスの本当の年齢は分からないんですから♪

これだけ真剣にアリスのことを考えている沙絵さんの気持ちを知るだけで、
私まで幸せな気持ちになります。

トボトボ歩き…うちのちゃっぴーは子犬の頃からトボトボ歩きですよ。
散歩が嫌いなので…(T_T)

kogomi URL | 2008/06/23 08:54 [ 編集 ]

♪kogomiさん
kogomiさん、いつも温かい言葉をありがとう☆

アリスのことが少し落ち着いてきたら
いろんなことが頭の中に浮かんでくるようになってしまって・・・
気合を入れて引き取ったのにこれじゃダメですね。。。

でも、そうですよね、アリスは今日も生きてるんです!
だからそれが幸せなのですよね!


年齢も本当に頭を悩ませますが、確かに見た目だけじゃわからなかったりします。
人の見方によって違いますしね。
今日もお散歩中に「あらぁ、若いワンちゃんねぇ」と言ってくださった方がいて喜んでいたら
次にすれ違った人が「このコは結構年いってるわねぇ」と(^^;)

一言ひとことに一喜一憂していても仕方ないと思いました。
そう、アリスの本当の年齢なんて誰もわらからないのですよね!
そんなことにとらわれていてもどうにもならないのです。
だったら今できることを精一杯やってあげるのが一番だと思いました^^

kogomiさん、いろいろ気づかせてくれてありがとう(*^^*)

老犬や病気のワンをあえて引き取ってくださる
素晴らしい人もいるのですね。

もしかするとアリスは老犬かもしれません、
でも、本当に良い子なんです。
だからこそ誰かに飼ってもらった方が良いのかなぁと思ったりもします。

わたしにはこんな良い子はもったいない気がするんです。
もうどこにも行き場の無いようなコとの出会いのときのために
空席をつくっておかなきゃいけないような気がして
なかなか気持ちが固まりません。

前にも3本足のワンコを見つけたとき
チェリーを里子に出してこのコの面倒をみなきゃって本気で思ったことがありました。
結局、そのコのおうちがわかり問題は解決したのですが
どうしても良いコと暮らすことに罪悪感を感じてしまうのです。
変ですね。。。

沙絵 URL | 2008/06/23 22:37 [ 編集 ]


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
*写真サイト* Fotolia 234banner.gif tag_120x60_white.gif PIXTA