FC2ブログ



無垢な瞳に囲まれた生活。。。

Prev  «  [ 2020/02 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  » Next
プロフィール

Author:沙絵
犬と猫との生活


ここから動画が観られます♪







*マロン 16歳 
 2000.9.10生
 男の子ニャン
 (ドラえもん系)

*レオ  15歳 
 2001.8生 (推定)
 男の子ニャン
 (サバトラ)

*夏海  14歳
 2002.8生 (推定)
 女の子ニャン
 (黒)

*すみれ 12歳 
 2004.6生 (推定)
 女の子ニャン
 (サビ) }姉妹
*小雪  12歳 
 2004.6生 (推定)
 女の子ニャン
 (三毛)

*ゆずまる  2歳
 2014.5生 (推定)
 女の子ニャン
 (黒)

*サスケ 10歳
 2006.10.10生 (推定) 
 男の子ワン

*誕生日が推定の仔は
保護した仔です。

*蘭ちゃん 15歳
 女の子ワン
 2001.8.6生
 (福島の被災犬として2011年5月より
 お預かりしています。
 飼い主さんは判明しています。)




虹の橋在住

*ミント
 2001.5.31生
 男の子ニャン
 (2005.4.1虹の橋へ 享年4歳)

*アリス 
 女の子ワン
 2008.6.7 縁あって保健所から来ました。
 (2010.2.19 虹の橋へ 享年15歳)

*チェリー 
 2001.12.9生 
 女の子ワン
(2016.8.7虹の橋へ 享年14歳)












うたかた.。o○

Anniversary

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
Web Ring
ブログ内検索
月別アーカイブ

ちび助のおうち?

昨日の夕方のお散歩中、何気なくとある農家の庭先を見ていたら
黒いものがササーッ!と

えっ、何?

時刻は6時半を過ぎ辺りはだいぶ暗くなってきたので良く見えず。
でも、立ち止まってよーく見たら黒い子猫?が4,5匹?
あちこち駆け回っていた。

いやだ、ちび助みたい~!と思いながら
さぁ、早く帰らないと真っ暗になっちゃうと
家路を急いだのでした。

家に帰ってふとあの猫のことを思いだしたら
そーだ、ちび助を拾ったのは
あの家の近くじゃないか~!
たぶん距離にして200?300?メートルくらい?
でも、家と河原は急斜面で崖になっているし。

そのうえ生後間もないし何より
足が悪かったのだから歩くというより体を引きずらないと
進めない状態だったはず!!

だから自力でそこに行くのは絶対に無理だと思う。

だとしたら、足が不自由なのを見て
河原に捨てられちゃった?

う~ん、いろいろ考えてしまうけど
でも、あの庭で遊んでいた猫たちの
大きさも暗かったからはっきりわからないし。

ま、明日また見てこよう!
怪しくない程度にね(苦笑)

ま、何れにしても
ちび助が元気で今生きていることを
心から嬉しく思うのです。

ぎゅいーん

C

omment


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
*写真サイト* Fotolia 234banner.gif tag_120x60_white.gif PIXTA